スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、5日目

あおぞら~!ではないか・・・?(笑) ちょっとく曇ってるなぁ~


やっぱり、早朝覚醒。。。。起床は4時半。まぁ いいや^^;

結構、続いてるなぁ~って、自分でも感心してる。

ここまでくると、早朝の散歩は気持ちがいい。

て、今頃気付くのかい?


今日は音楽は聴かないで、自然の音を聞きながら散歩です。

といっても、住宅街なので森のざわめきがあるわけでもなく、

川のせせらぎが聞こえるわけでもなく、

スズメのさえずりと、新聞配達のバイクの音だけ・・・


今朝はいつもよりちょっとだけ早めに歩いてみました^^

「ふぅ。ふぅ。ふぅ。」 やっぱり 息が上がるなぁ・・・


とりあえず、5日間休まず散歩出来た。

天気も、まぁまぁ持ちこたえてくてくれたので、



明日は・・・・また明日のお天気次第かな?(笑)


ランキング参加しています。

ぽちッとしていただくととてもとても励みになります。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

comment

管理者にだけメッセージを送る

きっかけ

いつもコメントありがたく読ませていただいています。
ワタクシのブログの方への復職のキッカケの返答をこちらへ記載させていただきますね。
少し長くなってしまいますが…

まずは休職までを…
まず私が休職してしまった会社はフランチャイザーだったのです。そこへ中途採用して頂いて3年間で5回程転居は伴いませんが転勤・出向しました。フランチャーザーなので店舗の買い手が決定すれば一定期間出向の後、転勤となるわけです。しかしそこで私は3ブランド・3会社を回っていて精神的につらかったんです。そして休職直前の直営店舗へ配属された時に糸が切れてしまい休職…。

休職中は…
まだ直営店舗は数店舗私の住んでいる地域に存在していたので、復職はそこへになると当然思っていたのですが、休職8ヶ月目…自分では大分回復してきたかな?という頃にすべての直営店舗が売却されてしまったのです。
つまり私が復職するとなると転勤を伴う見知らぬ土地でのフルタイム出社しかなかったわけです(リハビリ出社制度はない)。もう、ここでこの会社への復帰は止めようと思いました。私には何も連絡がなかったので(転勤も毎回通知されるのは前日の夕方以降にいきなりばかりだったので)会社への不信感が積もり積もって限界に達しました。

そして復職のキッカケは…
外出が問題なくできていた事。生活リズムも整っていた事。
そして以前出向していた売却済みの店舗の店長がまだ在籍していた事。及び人事権を持っている常務が私の事を良く知ってくれていたのでこの両名がいる内に会社へ復帰…私の場合は転職になりますが…するのが一番負担が軽いと思ったからでした。

しかし…
甘かったです。復職半月前から気分不安定に陥ってしまい、不眠症が酷くなりました。これは復職をするという事が決定しなければどうなるか自分自身にも全く予想ができなかった点です。

そしてとし@宮城さんも同じだと思いますが…
フルタイム出勤はかなり辛いです。
普通に振舞える限界は半日がせいぜいだと思われます。
仕事をしていなくても、です。

リハビリ出社制度が私の環境と同じく無いようなので、主治医に何かしらの(半日勤務からが望ましい等)診断書を書いてもらって、それを復職前に会社の方に見せ半日勤務からのスタートにしなければ私のようになってしまうかもしれません。半日勤務はとりあえず2週間位。そしてそこでまた相談して勤務時間を延ばしていく…こういった形が一番理想的な復職なのかと思います。
会社がそれを受け入れてくれるかどうかが問題ですが…

上記の事が無理なようでしたら、休職期間一杯まで休まれる事をオススメします。
ただし、この場合一つ大事な事があります。
気分が安定してきて外出ができるようになったら、会社での仕事のイメージを取り戻す意味で会社へ足を運んでみてください。無理なら行かなければいいわけで、行ければ数時間でもただ雰囲気を感じ取って復職できそうかどうかを考えるのが良いかと思われます。
会社から離れしぎてしまうと、それだけ復職のハードルも上がってしまうのも事実なので…

私はスタートを切ってしまったのでこれから会社との相談になってしまうのですが、とし@宮城さんはまだこれからご自身やり方の選択肢がまだまだ残されていると思いますので、私のようになってしまわれないよう必ずスロースタートとなるような方向へ持っていって下さい。

長文になってしまいましたが、これらが私の体感している事です。
まずは外出が問題なくできるようになり、会社の方々と接する事に抵抗が無くなるまでは決して復職してはいけないと思います。
その状態で復職すると数日で気力が失われてしまうと思います。

>ぶぶぅさん

おはようございます。

大変詳しくコメントして頂きありがとうゴザイマス。

私が休職するきっかけは、「うつ」になっちゃいました!①~③を読んでもらうとして(笑)補足として、私の仕事の業種なんですが、工場としか書いてませんが、本来は人材サービス(いわゆるハケン)の会社です。その中で、クライアントから工程を丸々請負、自社工場の中で受託の請負生産をすると言った、ちょっと変わった人材サービスの会社です。

やはり、復職のきっかけは、①外出が出来る②生活のリズムが整ってる③会社の人間が「うつ」を理解している。
この3点になりますね。

私の場合今は①②がダメです。③も、ちょっと怪しいといったとこですね。。。
①は平日の日中恐くて外に出られない状態です。用足しで出るときは効不安剤の頓服を飲んで出ています。
②は早朝覚醒してしまっているところです。そのため日中いろいろなところで弊害が発生しています。
③は上司と通院後会うことにしており、現状を伝えていますが、実際業務をするところは現場なので、そこでの反応が気になります。

業務シフトは月~金の5勤2休なので、特に問題はないのですが、業務時間は、休職前に半日出勤などの配慮を会社からしてもらいましたので、復職時も同じような対応をしてもらうよう、上司にネゴを取っておきました。この点は大丈夫かな?って思ってます。
ただ、ぶぶぅさんが言うよう、復職前に現場に入って様子を見るといった行動は考えてなかったので、これは必要かな?と思いました。

半日出勤から、フルタイム出勤に変わった時の業務のあり方でも、体に対する抵抗はかなりあると思うので、上司と相談して業務内容を考えたいと思います。

私の場合、まずは①~③をクリアしなければ復職はムリですね・・・

貴重な経験を教えて頂きありがとうございました。

ぶぶぅさん。今大変な様子だという事をブログで拝見しております。
くれぐれもムリだけはせず、お仕事に励んでください。

ありがとうございました。
プロフィール

とし@宮城

Author:とし@宮城
皆さんこんにちは。とし@宮城といいます。
宮城といっても仙台市じゃなくて、丁度仙台と福島の間くらいにすんでます。

〔趣味〕

車(愛車:フォレスターH12年式 s/tb STI しこたま速いですよ )
ガンプラ(模型製作復活!)

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
リンク
ランキング参加中です
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ blogram投票ボタン
最近のコメント
服用薬品名
■レクサプロ錠10mg                夕食後:1錠             ■カームダン錠0.8mg                毎食後:1錠             ■レパミピド錠100mg                毎食後:1錠             ■ニトラゼパム錠5mg           就寝前:1錠             ■ブロチゾラムOD錠0.25mg                就寝前:1錠             ■クアゼパム錠15mg                就寝前:1錠                                                                       【頓服薬(不安時)】           ■カームダン錠0.4mg             不安時:1錠                                                                       【頓服薬(不眠時)】           ■ブロチゾラムOD錠0.25mg             不眠時:1錠                     
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。