スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福祉体験をしてきました

今朝の起床は4時半。
「ん?いい感じかも?」目標は、あと一時間後(5時半)起床。
理由は・・・・なんとなくです。 朝に時間の余裕があるといいかな?って感じで。。。

起床頭痛は相変わらずです。 気合で乗り切ります。



今日は午前中(10:00~)小学5年生の娘の学年で、学年PTA活動があるらしい。
内容は『福祉体験活動』です。 え~・・先週知りました。^^;
妻から言われて、「私は仕事で中抜け出来ないから、パパ行って来て」とな。
体調も回復気味だったので「お~~~行ってやろうじゃないか」と、あっさり決まり。
でも、内心ドキドキもの。

学校からプリントが渡されていて、日程とか軽い内容とか書いてあったのですが、詳しくは別のプリントを参照となっている。   

その、 大事な、 詳しい、 別のプリントが見当たらない・・・・
何させられるんだよぉ。。何持って行けばいいんだよぉ。。

妻の情報によると、特に何もしないから・・・・だそうで、スーツっぽい姿で手ぶらで行きました。


小学校の体育館集合。。。。暑い。。。。
それに、お父さんらしき人は5~6人。


小学校の体育館は娘のバレーで何度も足を運んでるので慣れてはいるんですが、様子が違う。
ネットがない。コートがない。(当たり前だけど・・・)  意外と広い・・・・

広い体育館の中を数人の人(多分役員の方々)が不規則に動いている。
「マズイ・・・・目が回る・・・」
ちょっとふらつきぎみで集合がかかる。(こっちが福祉される側みたいだ・・・)
一応家を出る前に効不安剤を飲んできたので、倒れる事はなかったのですが、
少々辛かった・・・

やった事は
①車椅子体験
  段差などのコースを作って、親(子供)が乗る。子供(親)が押す。
②白杖体験
  親が目隠しをして、子供に誘導され指定されたコースを歩く。
  道幅狭くなったり、段差・階段あり。
③ユニバーサルデザインの説明体験
  ユニバーサルデザインでできたおもちゃを使って、遊んだり、子供達に感想を言わせたりしてました。


大体2時間半かけて福祉体験してきましたが、これはあくまでも体に障害を持った人の介護を目的としていますね。体に障害を持つ人は生まれつきの方もいます。生活環境で障害を持つ方もいます。
社会から見て一目で障害を持っていると分かる人に対しては、行政も学校も力を入れている。


見方を変えると、私たちのような『心に障害を持った人』に対する支援なり、力のかけ方ってどうなのかな?って考えさせられました。 見た目は健常者と変わりない。けど、障害を持っているのです。


『体に障害』を持った方の完治率は『心の障害』を持った人より低いかも知れません。
ただ、完治には時間が掛かります。『心の障害(うつに限らず)』の低年齢化状態にあるのも事実だと思います。



『いじめ』に限らず、小・中学校に於いても『心の障害』にならない為のカリキュラムも必要なのかな?と考えながら、大汗をかいて帰宅につきました。

comment

管理者にだけメッセージを送る

お疲れ様です。

なかなか出来ない体験をされたのでは?

まあ私たちも将来、歳をとったら介護とかされるようになるのかもしれませんし、先のことは判りませんが、いろいろな面でどのような体制が整ってくるか、って言うことは私たちにかかってると思います。
子供たちの将来に、あまりに多くの負担を残してはいけないと思いますし、21世紀は心の時代になればいいなぁって、いっつも思ってます。
とりとめもないコメントですみません。

お疲れさまでした

すみません、ご無沙汰しておりました。
なかなかコメントにこれず、申し訳ありません。

学校の行事に参加されたんですね。
今は「福祉」という活動を学校で教えているんですね。
私の時は、ありませんでした。
特別学級はあって、そこに障害がある方が通われてたのですが。

心の病の方のケアは、とても難しい取り組みです。
でも私も何かしらの教えはあってもいいと思います。
難しい試みですが、すごくいいアイデアだと思いました。

>ねこ父さん

こんにちは。

私たちの町には、まちなかに養護学校はじめ、障害者の施設とか作業場があるので、学校でも生涯学習ということでやってるみたいです。

白杖体験は怖かったですね。目が見えないってこんなに不安なんだって改めて思いました。

21世紀は『心の時代』っていい表現ですね。みんなが心豊かであれば、我々のような病気も少なくなるし、バリアフリーっていう言葉もなくなると思いますね。

>あおぞらさん

お忙しそうで何よりです^^;

PTA活動の一環として、毎年5年生の活動計画に入れてるそうです。
色々ゲームも取り入れたりして、分かりやすく説明してたので小学生でも理解しやすかったのでは?と思いました。

心の病のケアは本当に難しいと思います。子供達の『いじめ』『引きこもり』など学校のほうで取り組んではいるようですが、まだまだだと思います。

これからの社会、行政も絡めて心のケアの取り組みがあっても言いと思いますね。
プロフィール

とし@宮城

Author:とし@宮城
皆さんこんにちは。とし@宮城といいます。
宮城といっても仙台市じゃなくて、丁度仙台と福島の間くらいにすんでます。

〔趣味〕

車(愛車:フォレスターH12年式 s/tb STI しこたま速いですよ )
ガンプラ(模型製作復活!)

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
リンク
ランキング参加中です
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ blogram投票ボタン
最近のコメント
服用薬品名
■レクサプロ錠10mg                夕食後:1錠             ■カームダン錠0.8mg                毎食後:1錠             ■レパミピド錠100mg                毎食後:1錠             ■ニトラゼパム錠5mg           就寝前:1錠             ■ブロチゾラムOD錠0.25mg                就寝前:1錠             ■クアゼパム錠15mg                就寝前:1錠                                                                       【頓服薬(不安時)】           ■カームダン錠0.4mg             不安時:1錠                                                                       【頓服薬(不眠時)】           ■ブロチゾラムOD錠0.25mg             不眠時:1錠                     
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。